買い物天国♪明洞でコスメをゲット♪

明洞について

明洞と言えば、言わずと知れたソウルの中心地!
世界中から観光客が集まり、多くの人であふれるソウルを代表するエリアではないでしょうか。

 

ファッションやアクセサリー、コスメから宝飾品にいたるまで、バラエティ豊かなアイテムが充実しています。
お買い物スポットだけでなく、ホットックやトルコアイス、ソーセージなどの屋台も連なっているので、お買い物中は終始、いい香りが漂っていました。

 

メインストリートには「THE FACE SHOP」「MISSHA」「ETUDE HOUSE」などのプチプラコスメショップなどが軒をかさね、激戦区になっています。
確かETUDE HOUSEだけでも1号店から3号店まであったような…(笑)。
歩くと何度も同じお店に出くわすので、まるで迷路にいるような感覚でした(汗)。

 

ですが、初ソウル旅行者なら絶対押さえておきたい!
そう思って、旅行二日目の午後はずっと明洞でお買い物することにしました。
その日のお昼に路上美術館近くにある屋台でトッポギとスンデをたらふく食べたので、買い物の準備は万端!
屋台でエネルギーを十分にチャージすることができました。

 

明洞のメイン通り
明洞のメイン通り

今話題のCCクリームを狙う!

 

友人や家族から頼まれた化粧品をまずは抑えようとコスメショップへ立ち寄ります。
友人の話から聞いていた通り、店頭のショップスタッフさんが顔パックやサンプル品などを店頭で大量に配布していました。これは嬉しいサービス。
お店に入るやいなや、流暢な日本語で話しかけてくれておすすめ商品などを教えてくれます。
なぜか多くのお店で私は韓国人だと思われ、逆に一緒にいた韓国人の友達が日本人だと思われていました(笑)

 

お目当てだったMISSHAのCCクリームを私の分と母の分と購入しました。
ラッキーなことにMISSHAではちょうどサマーセール中だったので、定価の50%オフでひとつW2万でゲットすることが出来ました。
CCクリームはBBクリームよりもカバー力が抑えられていて、肌本来の色をきれいに見せてくれる効果がある下地化粧品です。
帰国してからもずっと愛用している化粧品で、韓国で買ってよかったものナンバーワンの商品です♪

 

明洞で食べた焼肉
明洞で食べた焼肉

 

お買い物を済ませた後は、焼肉屋さんでたらふく焼肉を食べ2日目は終了。

 

お腹いっぱい&お酒でよっぱらい&たくさん歩いて疲れたので、ゲストハウスに着いてからの記憶がありません(笑)

 

次はいよいよ最終日。
眠たい目をこすりながらスーツケースに買ったものを詰め、パッキングを済ませ、就寝します。

スポンサードリンク

韓国旅行記2013ブログ目次

最初に

韓国旅行1日目

韓国旅行2日目

韓国旅行3日目

リンク♪